学校法人小林学園 鳥取社会福祉専門学校|鳥取県鳥取市|介護福祉士養成|レクリエーションインストラクター|資格取得|就職支援

 

キャンパスブログ

 
フォーム
 
とうとう雪が降りましたね
2014-12-15
日曜日の積雪の影響はどうかな・・と心配していましたが、月曜日は雨のお陰もあり、高台にある本校も心配していたようなことにはなっていなかったのでホッと一安心です。
同じ鳥取県でも所により雪の量も大違い。倉吉市内の方から通学している学生は、全然なかったです!ここにきてびっくりです。と言っていました。方や岩美町の方から通学している学生は、ここより少し多いくらいかな?と。
兵庫県北部から通学している学生もいますので、さらに多かったようです。
皆さまのところはいかがでしょうか??
ちなみに私のところでは、20センチくらいは積もっていたのでしょうか半日は雪かき、雪おろし、そして雪遊び(笑)にいそしんだ休日でした。

ともあれ、雪道の運転には充分に注意して通学・通勤するよう、いっそう心がけたいと思います!


さて、今日は鳥取税務署の方にお越しいただき『租税教室』を開催いたしました。
税金を納めている国民の一人として、普段は学べない税の仕組みを学ぶよい機会となりました。
講師の先生、雪道の中お世話になりありがとうございました
 
魅惑の郷土料理。
2014-12-09
今年の授業もひとつまたひとつと終わっていきます。
年内最後にお会いする方に『よいお年を』と声をかけていただき、あ、本当に年末だなぁと感じています。

年末は何かと気ぜわしくなってきますが、2年生は各内定先から内定者の研修会や集まりの招集があったりしてなんとなく緊張感も生れてきているような気がします。
これまでは“学校”の中でなんとなく守られて生活してきました。いつもあたたかい先生方から見守られ、少しでも多く介護福祉士として大切なことを身につけて卒業してほしいという思いを感じてきたと思います。
卒業し、就職先では初めて『介護福祉士』として迎えられます。お給料をいただき、仕事としてプロの仲間入りをするのです。そこに甘えはありません。利用者の方のことを一番に考え、そのための自分の仕事のスタイルを模索する毎日です。
辛いこともあるでしょう。思い通りにいかないこともあるでしょう。でも、だからこそ、大きな喜びもあるはずです!!

私たちはそう信じてみなんさんを送り出しています。
また、その時期が近づいてさみしいのは2年生のみなさんだけではありません。教職員一同もそうなのです。
どうか、しっかりと自分自身を持ち、自分の足でしっかりと踏み出していけるよう、残りの時間を大切にしてください


★今日は1年生の調理実習で『郷土料理』をいただきました。各メニューに感動!しましたが、特に、この写真の“いただき”みなさんご存知ですか?別名ののこ飯ともいわれる鳥取県西部弓ヶ浜あたりの郷土料理なのだそうです。お恥ずかしながら私は初めて知りました。大きなお上げにお米などを入れて炊くいただき。おいしかったです!!
ご馳走様でした!
 
卒業生来校
2014-12-08
本校へ卒業生が遊びにきてくれました♪すごく大きなバルーンアートのクリスマスツリーを持って
すごい素敵ですー!!
この春の卒業生なのですが、在学中から福祉施設のイベントなどでも大活躍のバルーンアートをボランティア活動の中で学び始め、そのうちどんどん独学で学ぶようになった彼女のワザは今やもうプロ級です!
このツリーのてっぺんにあるかわいいバルーンの星が一番大変だったそうです。
なんでもそうですが、一芸に秀でているとこれもまた職場で活躍するし喜ばれます。こうして学びの機会を逃すことなくきちんと自分のものにしていく姿、どんどん見習っていきたいものです。
そして、在校生にもこの気持ち、伝わってほしいなと願っています。

可能性は、無限!自分で自分を諦めず、努力を惜しまず。
一緒に成長していこう


◆◆先週のことになりますが、本校で長く主に『音楽』を受け持ってくださった非常勤講師徳田先生がご逝去されました。その人柄から多くの学生から親しみを込めて“テッチャン”と呼ばれていた先生です。本校の講師の他にも、たくさんの歌唱教室やイベント、講師で活躍されている先生でした。
その急逝に私たちもまだ実感はありません。来週も講義にきてくださるように感じています。
徳田先生、心よりご冥福をお祈り申しあげます。

先生に思い出もたくさんある卒業生のみなさんにも、この場を借りてご報告させていただきます。
 
福祉の職場体験にぜひご参加ください♪
2014-12-02
トップページでもお知らせしております『冬休みの職場体験』は、誰でもお気軽に参加いただけます。
福祉の仕事ってどういうものだろう?とか、デイサービスセンターってどういうところだろう。など、福祉分野のお仕事に興味がある方は現場をのぞいてみるのが一番です。
本校の関連施設『おれんじ湖山デイサービスセンター』では、そんな体験をしてみたいけど、どこで申し込んだらいいんだろう。という方はもちろん、高校生大学生、一般の方いろんな方にお申し込みいただいています。
お申し込みは本校で受付しておりますので、お気軽にご連絡ください♪

 冬休み福祉の1日職場体験
 お申し込みお問い合わせ先 
    本校入試係 0857-82-3776又はinfo@kaigosi.ac.jp


★写真は今日いただいた試食メニューです。
 『消化器疾患の食事』でした。
 やわらかくにたカラス鰈や今が旬のカブ
 どれもおいしくいただきました。ご馳走様でした。
 
師走。
2014-12-01
いよいよ、本日より師走スタート!!
街に出かけていてもなんだか忙しい感じがしますね。そんな中、日頃『介護福祉士』として活躍している卒業生に会い、変則勤務の中家族サービスをしていたり、お休みの日を満喫している姿に会うと、逆に元気をもらったりする週末です。
いつも思います。働くことって生きること。ならば、自分に自信をもって、一生懸命働こう!お休みが楽しいのは、日頃一生懸命頑張っているから。そう思っています。
辛いことも、苦しい時も頑張っていれば必ずあるのです。それは、どんなお仕事をしていても同じです。なまけていて苦しいはずがありません。楽だけをして、逆に楽しいはずがないのです。
今年も残りわずか、それぞれの生きる道をしっかりと意識して、今年を締めくくりたいですね

また明日から寒波に見舞われる予報の日本海側。例のごとく、厳しい風がずっと吹き付けている本校です。
そんな中ですが、今日は華道部の活動がありました!!
しゃしんの愛らしいワンちゃん。実はお花です♪かわいくて、玄関でほっと癒されます。

本校は池坊の先生に指導していただいています。今日は先生からのクリスマスプレゼントのマグカップやリボンを使ってかわいいかわいい、マグカップ犬の完成です
先生、ありがとうございます。
コ​バ​ガ​ク​は​↓​コ​コ​で​す​

学校法人小林学園
鳥取社会福祉専門学校

鳥取市気高町日光969-1
TEL.0857-82-3776
FAX.0857-82-3778
─────────────
介護福祉士養成
─────────────

033707
<<学校法人小林学園 鳥取社会福祉専門学校>> 〒689-0222 鳥取県鳥取市気高町日光969-1 TEL:0857-82-3776 FAX:0857-82-3778