学校法人小林学園 鳥取社会福祉専門学校|鳥取県鳥取市|介護福祉士養成|レクリエーションインストラクター|資格取得|就職支援|実務者研修|職業訓練

 

キャンパスブログ

 
フォーム
 
卒業時共通試験・模試実施
2010-11-30
全国の介護福祉士養成校では、日本介護福祉士養成施設協会が実施する“全国卒業時共通試験”を毎年、卒業年の2月に受験します。卒業予定者全員が臨むことになるわけですが、卒業時には『介護福祉士』を授与される(H22現在)学生達にとっては、当然のことながらクリアすべきハードルとなるわけです。
昨日、卒業時共通試験の模試を実施しました。2年生が全員受験し、各々の現在の知識面での“実力”を試すことができました。ここでひとつ、気を引き締めて2月の本番へ向けて苦手な点を克服し、受験につけて頑張ってほしいと思います。みんな、ガンバレ!!
写真:本日の調理実習メニュー“減塩の食事”です。なんだか大容量でお腹パンパンになりましたが・・・減塩のための食事も食材の味が活かされるメニューになっており大変おいしくいただきました。1B1班さん、ゴチソウサマでした♪
 
天使の笑顔、ふたたび♪
2010-11-26
寒くなってきました。これからどんどん寒くなっていくんだ・・・・とは分かっていても寒さでなかなか動けなくなってしまいます。
そんな中ですが、またまた卒業生が赤ちゃんを連れてやってきました。先日遊びに来てくれた卒業生と同窓生で同級生、子供も同級生なんだそうです♪なんてかわいいんだろう。仕事の合間だけれど、またまたほっと癒やしていただきました。ありがとう、またおそろいで遊びに来てね!!
子育てしながらの仕事復帰にいろいろお思うこともあるようです。イクメンなんて言葉も流行っていますが、やっぱり育児のメインは母親という場面が多く、正社員として介護の現場で働く中で核家族の世帯では、どのように夜勤に対応していけばよいのか、日勤先へ異動できないものかいろいろと検討していました。1年育児休暇を頂いての復帰後も、落着くまでは急な子供の病気で職場に迷惑をかけることもあります。急な交代等に対応できない現場では、やはり産前前と同じ条件で・・というのは難しいのかもしれません。でも!世の中いろんな条件で働くお父さん、お母さんはいっぱいいるのです。私もその1人。卒業生もその1人。大切な小さな命にとって何ができるかを大切にしながらの両立を一生懸命頑張っていきたいものだと思います。
 
訪問介護実習終了&救急法救急員講習
2010-11-24
本校では、2年生の後期10月から11月にかけて“訪問介護実習(?-1)”を実施いたします。各地の訪問介護施設において、訪問介護の現場に同行させていただき、現場の実際を学ぶ貴重な機会となっています。先週を持ちましてお陰様で2年生全員が実習を終了することができました。勤務と同時進行での実習指導につきましては、実習施設の関係者の皆様に大変お世話になりましたこと、心より感謝申し上げます。卒業後、実際に訪問介護の現場において内定している学生もおります。施設実習とはまた違う、家庭での支援の実際に触れることができるこの機会は学生達にとっても大変有意義な時間となったことと思います。ありがとうございました。
そして、訪問介護終了後、同じ時間に、今後はクラスごとに“救急法救急員講習”が実施されます。救急法救急員とは傷病者に対し、救急隊員等が到着するまで適切な応急処置を行うことができる人のことを言います。これは、命に関わる現場にいる介護福祉士にとっても大切な資格です。資格取得のため、4日間の日程で明日からB組が取り組みます。一つ一つをきちんと身につけるよう、皆に頑張ってほしいと思います!
 
後期自治会役員選挙
2010-11-19
本校では、生徒活動として『自治会』があります。自治会費として会費を集め、学校行事やクラブ活動の運営をしているのです。前期、後期と任期が定められており、いよいよ前後期役員の交代時期がやってきました。ということで、本日の4限終了後全校生徒による役員選挙が行われるようです。鳥取市では・・・市議会議員選挙期間となっておりますが、同じように立候補者が各クラスから選出されており、立候補者演説などもあります。やはり、自治会役員の動き次第で行事の動きや全体の空気も変わってきますので、私達職員も行方が気になるところです。どの学生が自治会長以下役員になったにせよ、学校生活が楽しくなるよう!一生懸命頑張ってほしいと思います。そして、前期自治会役員の皆様は本当に頼もしく、しっかりと学校全体をまとめてくれました☆ありがとう!!今月いっぱいの任期宜しくお願します。
 
今日のベスト☆デザイン賞・・かな?
2010-11-17

近頃恒例となっています1年生家政学実習(調理)の写真掲載です。今週は“嚥下障害の方のための食事”でした。のどに障害があり、飲み込んだりすることがスムーズに出来ない方のために“きざみ”であったり、“とろみ”があるように配慮されたメニューとなっていました。えびのあんかけチャーハン、鰯の蒲焼風煮、ポタージュ、変わりスクランブルエッグ、おちゃ(とろみの付いたもの&ゼリー状になったものの2種類)です。どのメニューにもなめらかにのどごしがいくように工夫されており、今日もおいしくいただきました。
そして、そんな今日の届いた試食メニューの中にで盛り付けに工夫が見られた1A5班の写真をアップしてみました。どなたのために用意されたメニューかよくわかりますね(笑)食事には楽しみも必要です。こんな見た目の楽しさがあってもいいですね♪

コ​バ​ガ​ク​は​↓​コ​コ​で​す​

学校法人小林学園
鳥取社会福祉専門学校

鳥取市気高町日光969-1
TEL.0857-82-3776
FAX.0857-82-3778
─────────────
介護福祉士養成
─────────────

035024
<<学校法人小林学園 鳥取社会福祉専門学校>> 〒689-0222 鳥取県鳥取市気高町日光969-1 TEL:0857-82-3776 FAX:0857-82-3778